早速ですが皆様は日本IT取引所をご存知でしょうか。

日本IT取引所(以下JIX)とは

PC・ゲーム・スマホ・IP(著作権)商品・ゲームアカウント・ポイントカードなど
デジタルガジェット商品に特化したフリーマーケット及び投資サイトです。
https://www.itexchange.jp/

JIXで面白いのは「投資」が出来るという点です。
勿論、某フリマアプリの様に普通に「出品」する事も可能。
「投資」については後程説明させていただきます。

デジタルガジェットに関するものであれば何でも「出品可能」という事で
私もまずは自宅で眠っていた物を「出品」してみました。

出品する商品はこちら!!

商品

説明文を記載した後に値段を設定
商品登録画面

出品してみると、自分の店を持ったかのようなワクワク感がありますね…

売れました!!!!
実家で眠っていた物を当時の値段より高めにつけたのですが…
その後…転売に次ぐ転売!
私の思っていた値段よりも更に跳ね上がってます。
取引履歴

JIXにおける「投資」とは

上記の様に誰かが「出品した商品を購入」又は、ご自分で価値が上がると判断した商品を
JIX内で「転売出来る商品」(以下IPO商品)として登録する事が出来ます。

市場価値の高い商品は、そのまま売るよりも「転売」を行った方がより高額で売れる場合があります。
そこでJIXでは「サイト上で転売を行う事でより高く売る」事ができます。

「転売」と言うと良いイメージが無いかも知れませんが
JIXを利用し、市場価値が高い商品に「投資する」とお考えいただければと思います。

具体的にどの様に「投資」するのか
商品の値段に応じた手付金(商品価格の4%+手数料)を払う事で、
その商品を「転売する権利」を獲得でき、値段を変えてJIXに再出品する事ができます。
勿論、「転売」をする方だけでなく、本来の出品者も得をする様になっております。
出品者には、「転売される度」に転売額の1%がバックされます。
元々の利益は普通に出品した方が高いかも知れませんが
上記システムを利用し利益を成長させるという面で「商品に投資する」というテーマを元に運営されています。

次回は私自身も転売し投資に挑戦したいと思います!
皆様もこれを機に投資家デビューは如何でしょうか。